読んだ本 2020年2月

published: 2020-03-01

今月は読破できたのは 1 冊だけ。

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

去年の 7 月くらいに買っていた本。なんか行き詰まってたのかなぁ。

錯覚資産という実力以外の評価についての説明と活用について解説してある。心理学は分からないのでどのくらいの信憑性があるかわからないけど、認知バイアスとかの話。

ハウツー本ではないし、具体例も「フォロワー 1 万人がなんとか」って話なので、その辺はまぁそっすねという感じ。

実力さえあれば評価されるとは微塵も思ってないし、うまく評価をしてもらえるようにした方が良いのは実際そう。何かしらの成果は勝手に知られることはないので適切なアピールは必要で、周囲にうまく印象づけるようにした方が良いなと思った。

ちょっと心理学の本が挙がっていたのでそっちも読んでみたい。

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている